星川薫 Kaoru Hoshikawa
profile discography live schedule diary link mail private lesson

名前

職業

生年月日

出身地

所属事務所

好物

現在までの過程  

 

 

星川薫

ギタリスト、アレンジャー、作曲家、プロデューサー、ギター講師

1959.3.14生

山形県山形市(小学校までは鶴岡市)

ロコスミュージック

トマト、卵焼

子供の頃、おふくろが買ってきたベンチャーズのシングル盤をなにげに聞いて、音楽に目覚める。
高校時代、 友人らとバンドを結成。パートはギターをやりたかったのにジャンケンで負けて、最初のパートはベース。しかし、当時、家ではギターを練習していた。

19才で上京、アン.ミュージック.スクールで井上氏に師事。同時にライブハウス等でプロとして活動を 始める。

数々のアーティストサポート(原田知世、加山雄三、宇都美慶子 etc)、レコーディング(原田知世、高田渡、森山良子、ゴスペラーズetc、数多くのCM )や、インストラクターとしてリットーミュージックより”究極のブルース・バッキング大全”、ソロアーティストとしてVIVID SOUNDよりファースト・アルバム”Plain Ol' Funky Song”をリリース。1995年には、先輩ギタリスト徳武弘文氏のバンドDr.K Projectにも参加。2014年8月には、サード・アルバム"Funky Panky"をVIVID SOUNDよりリリース。
2008年2月に急逝したソウルシンガーORITOの晩年のライブ、レコーディングにも参加。その後、毎年行われてるORITO Tributemもゴスペラーズ村上氏とプロデュース。
自己のバンドでのライブ、多くのミュージシャンとのセッション活動も盛んに行っている。
近年では、中沢ノブヨシとのデュオライブや、2015年は、ゴスペラーズ村上てつや、中沢ノブヨシとの星中村トリオでもライブを敢行した。
2018年、米米CLUBのキーボーディスト金子隆博氏と新バンド”星川薫とメロン・ホーカーズ”を結成、1stアルバム”Crazy Running Cat”をリリース。
Funky+Bluesy+Jazzy+Earthy=星川薫!

サポート、共演したアーティスト、ミュージシャン等
原田知世、加山雄三、Orito、ゴスペラーズ、松平直子、井手麻理子、鈴木慶一、高田渡、早川義夫、パンタ、あがた森魚、山本耀司、高橋幸宏、鈴木博文、かしぶち哲郎、クリス・ハート、スカイズ・ザ・リミット、リトル・グリー・モンスター、宇都美慶子、ソルティ、ハルカ・ハミングバード、多和田えみ、S.D.J、Jaye公山、当山ひとみ、柴田恭兵、ムーンドッグス、寺内タケシ、水越けいこ、岩井小百合、ペドロ&カプリシャス、カズン、マイラ・ケイ、うたいびとはね、守屋里衣奈、中沢ノブヨシ、徳武弘文、大村憲司、Char、鈴木茂、バカボン鈴木、久米大作、東原力也、鮎川誠、白井良明、高野寛、真城めぐみ、中森泰弘、青山陽一、清水興、ジェームス・ギャドソン  etc

レコーディングに参加したアーティスト等
原田知世、ゴスペラーズ、Orito、高田渡、あがた森魚、山本耀司、ムーンドッグス、寺内タケシ、当山ひとみ、中沢ノブヨシ、ソルティ、守屋里衣奈、森山良子、松山千春、大西亜里、水越けいこ、Shimva、宮村優子、松谷菜穂、石井竜也、永井龍雲 etc

アレンジを担当したアルバム等
a day of my life 原田知世、Queen’s Fellows内Chinese Soup、弾丸と花 守屋里衣奈、団子とコーヒー Orito、山口百恵トリビュート Thank You For・・・Part2内 パールカラーにゆれて、誰より今・・・ 大西亜里、俺たちのエナジー りぶさん、St.Artist~ただいまの場所~ Shimva、ひとりにひとつの空 ソルティ etc

バンド活動等
Dr.K Project、The Choice、星川薫とザ・メロン・ホーカーズ etc

 

   

 

(c) 2008-2012 Kaoru Hoshikawa All Rights Reserved.